ハイブリッドクラウド移行/某旅行会社様

afd_ck_PKC3

データベースサーバーをクラウド環境へ移行することは社内で不承認。しかし、業務拡大のためアプリケーションサーバーの迅速な拡張対応が必要だった。
クラウドをうまく利用して実現できないか?そんな想いをAWSで実現しました。

旅行予約システムは、社内のデータセンターで運用していました。

関連会社からもこのシステムにアクセスをし、旅行予約を行っていましたが、関連会社が増えることに。

アプリケーションサーバーは、これまで利用していた関連会社のアクセスをさばくのにギリギリのスペックでしたが、幸いデータベースサーバーの負荷は問題のない程度でした。

そんな中、関連会社が増えることに。

この事態に対応すべく、アプリケーションサーバーを入れ替えることも考えていましたが、入替までのスケジューリングや作業量を考えると、対応が難しいところでした。

そこで、クラウド環境への移行の検討も進めていきました。

クラウド環境への移行は、すべてのサーバーをクラウド環境に移行するのが難しい状況に。

これは、社内データセンターで管理しているデータベースサーバーには、大事な情報がたくさん入っています。このデーターベースサーバーをクラウド環境に移行するのは社内でどうしても承認されませんでした。
そこで、CloudKitのサービスを利用し、ハイブリッドクラウドのご提案を頂き、社内調整を進めることができました。

某旅行会社AWS概要図

構成イメージ

利用サービス

  • CloudKit/プライベートクラウド導入

利用AWSサービス

  • VPC
  • EC2
  • ELB
  • S3