社内サーバークラウド移行/株式会社アフォーダンス

afd_ck_PKC3

社内サーバーのクラウド移行。
いつでもどこでも業務可能な社風に相応しく、社内にサーバーは設置しない方針でクラウド環境にすべて移行しました。
営業面、開発面においても、AWSを活用してよかった。

社内サーバーがAWS環境にあります。

実際はそんなことを意識せず利用しています。

社内サーバーとしてあるべきサーバーがクラウドにありますが、Amazon VPCを利用しているので、VPNによるセキュアな接続が可能です。
このおかげで、セキュアな環境で社内サーバーにアクセスようにAWS環境を利用でき、簡単気軽に素早く欲しいサーバーを準備することができるようになりました。

検証用のサーバーや、デモ用の環境準備、開発時環境の準備など、すべてが必要なときに、必要なスペックで、必要な期間だけ使うことができます。
営業も開発も非常に便利に使うことができるようになっています。

また、障害発生などのリカバリやバックアップなど、クラウドなのでとても簡単に考えることができます。

アフォーダンスAWS構成図

構成イメージ

利用サービス

  • CloudKit/プライベートクラウド導入

利用AWSサービス

  • VPC
  • EC2
  • ELB
  • S3
  • Route53